Welcome to my blog

おかわり!台湾

 ソウル弾丸旅行 土俗村で蔘鷄湯編

kako-VDMGRVFze2sKkVVZ.jpg

SPUR 07月号が台湾特集だったので思わず買ってしまった・・。
この手の雑誌の綴じ込みの特集は、「ハイハイ、知ってるしーー。」って感じで目新しいものが無いことが多いのですが、今回のSPURは写真もキレイだし、意外と情報も新しくて面白かった。

飛輪海がモデルで出てたけど、あの人たちってあんな顔だったっけ・・?





ソウル旅行記、2日目の朝。
ちょっと寝坊してしまったので、朝食をパスして念願のこちらにやってきましたー。



006_20110415213715.jpg

土俗村

ソウル特集の本で載ってないときがない!サムゲタンのお店です。
「るるぶ」や「地球の歩き方」などの王道ガイドブックから、ソウル特集の雑誌、グルメ本まで絶対に載っているお店。
台湾で言えば、小籠包の鼎泰豊みたいな感じ?
有名なお店だけど、3回目のソウルにして初めてやって来ました。

お昼時に来ると並ぶらしいですが、ちょっと早めの時間だったので、すんなり入れました。



008_20110415213734.jpg

お店の前でチキンがくるくる。
う、うまそー・・(チュル)

観光客だけじゃなくて、地元の方らしきお客さんもいっぱい。
こりゃぁ、うめぇにちげぇねぇ!


010_20110415213800.jpg

壺に入ったキムチを自由に小皿へ。
ポリポリしながらしばし待つ。
ここのカクテキはちょっと甘めで美味しかったなー。
なんだか箸が止まらないの。



鶏の丸焼きも美味しそうで、そそられますが。



011_20110415213808.jpg

やっぱりココは蔘鷄湯で!14000W

ブックブクに煮立った状態でやってきた蔘鷄湯。白濁したスープは濃厚でうんまい!!
塩味は薄めなので、お好みで塩を追加できるようにテーブルには塩胡椒が置いてありますが、鶏の味がしっかり染み出したお出汁が美味しいので必要ナシ!



014_20110415213904.jpg

海鮮ネギチヂミも一緒に頼みました。

中にネギとイカが入ったチヂミ。
外側のカリカリと中のふわっと、もちっとした食感で、かなり大きいサイズですがペロリといただきました。

蔘鷄湯だけでもかなりボリュームがあるので一人ひとつ頼むと他のものが食べられなくなるので、他にも色々食べたい人は蔘鷄湯をシェアした方がいいと思います。

今度は丸焼きも食べてみたいなぁ・・(鶏肉大好き☆)



005_20110415213936.jpg

お店の前には東北大地震を見舞う横断幕が掲げられてました。

ソウルの街中には至るところにこんな横断幕やポスターがありました!




018_20110415213918.jpg

土俗村から少し歩くと




021_20110415214007.jpg

景福宮があります。

過去2回は真冬に来ていたのと、買い物にうつつを抜かして、ほとんど観光をしたことがありません(恥・・)
ちょうど守門軍の交代儀式をやってました。(だいぶユル~い感じで)




026_20110415214018.jpg

景福宮は、1395年に創建されましたが、火事や日本統治時代に破壊され、現在建っているものは復元されたものです。
広大な敷地は12万坪もあるらしい・・。





027_20110415214037.jpg

屋根の上に、雑像という人形(?)みたいなのが並んでます。
なんかカワイイ。



この後は、三清洞へ行きまーす。




関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Add your comment