Welcome to my blog

おかわり!台湾

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 8回目の台湾旅行記 基隆夜市編

バスで基隆まで戻ってお初の基隆夜市へ。
バスの運転手さんが、夜市に近いところで降ろしてくれました。



138.jpg




アーケードみたいなのは無いんだけど、確実に人口密度が上がっていくので、そちらの方向へフラフラ歩いていくと

142_20100730231643.jpg

おぉ~、賑わっちょるぞ!






芋圓ダブルがお腹に溜まっていたので、まずは軽く泡泡冰を。
泡泡冰の発祥は基隆らしいです。
泡泡冰(パオパオピン)って可愛い響きだよな~。
関係ないけど、花椒(ホワジャオ)と板橋(バンチャオ)も好きな音( ´∀`)で、たまにムダに連呼している。

隣り合って泡泡冰のお店が2軒あるのですが、元祖の陳記泡泡冰へ。
陳記泡泡冰は、30年の歴史があるそうです。


143_20100830231642.jpg





144_20100730231704.jpg

鳳梨味 45元



ピーナッツ味が有名みたいですが、サッパリしたものが良かったので鳳梨(パイナップル)で。
手作業で氷とシロップを混ぜてるので、ちょっと待ちますが、パイナップルの果肉もちゃんと入ってました。
ちょっとシロップの甘さが強かったかな。
缶詰のパイナップルみたいな味。生の酸っぱい感じの方が好きなので、ちょっと残念。
以前食べた士林夜市にある以利泡泡冰の泡泡冰(ワタシが実際に食べたのは西門にある支店ですが)はネットリしたシャーベットって感じでジェラートぽかった気がしたんですが、こちらはサラっとしたシャーベットですね。
きめ細かいシャビィ

なぜか若い子がいっぱい集っていたなー、このお店。
食べてる味は人それぞれって感じで、特定の人気の味ってのは無いのかも。





145.jpg

王記天婦羅

天婦羅というより、さつま揚げのお店。
こちらも基隆の名物です。


149_20100730231725.jpg

30元

「台湾の練り物は間違いない」の法則で、もちろんうまいです。
甘くてピリ辛いタレをつけて食べます。




160_20100730231737.jpg



163_20100730231750.jpg

あとは果物屋さんでカットマンゴーとジュース屋さんで西瓜汁を買って帰りました。



にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ



夜市から基隆駅まで歩いて戻ったんですが、地図を持っていなかったので(←無謀(汗 ランチの営業時間が迫っていたので慌ててホテルを出発したので部屋に忘れてしまったのです・・)、迷いながら帰ったのでちょっと時間がかかってしまいました。
すぐ着くと踏んでいたのだが、まっすぐ歩いても10分以上はある距離なので、タクシー乗った方が良かったわ。。
電車も夜遅くなると、區間車(各駅)のみで、エッチラオッチラ台北駅まで戻りました。

1日目終了でーす。


関連記事
スポンサーサイト

 夜市

- 3 Comments

外付け胃袋  

前回に続き、基隆も未訪の外付け胃袋です。
意外です?
本当に出ないんですよ。
で、基隆と言えば、パオパオピーン!
ピーナッツだけかと思ってましたが、パイナップルもあるんですね?
もしかしたらマンゴーもありますかね?
季節に行かねば!
一生懸命混ぜてくれるのが好きなんです。

2010/09/01 (Wed) 23:46 | EDIT | REPLY |   

No name  

台湾が好き方、ぜひこのコミュニティを参加してください。
経営者は台湾人で、何か質問がありましたら、全部答え出来ます。
よろしくお願いいたします。
http://mixi.jp/view_community.pl?id=5144393

2010/09/02 (Thu) 16:34 | EDIT | REPLY |   

mojao  

外付け胃袋さまへ

コンバンワ!先日はお疲れ様でしたー。
すっかりココでお返事したものと思って放置しておりました・・(汗!

パオパオピンはいっぱい味の種類がありました。
イチゴとかチョコとか色々ありましたのでマンゴーもあったかもですね。
でも、アレ手作業で混ぜ混ぜする意味ってあるんですかね??
やっぱり手作業だと何か味が違うのかなぁ??

2010/09/14 (Tue) 23:07 | EDIT | REPLY |   

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。