Welcome to my blog

おかわり!台湾

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 6回目の台湾旅行記 福泰桔子商務旅館編

10月12日から15日まで台北に行ってきました。
7月以来、初の秋台湾。
6度目の台湾訪問にして初めて同行者変更。

いつもの連れは日本で留守番。
今回は過去にベトナム、カンボジア、韓国を一緒に旅行した友人の一人Yと。

彼女は台湾入りする前にバンコクに滞在していたので、現地集合。
台北駅の新光三越前で待ち合わせし、そのままホテルへチェックイン。

今回宿泊したホテルは彼女の意向で安さ重視。
ワタシの意向で便利な場所!綺麗なホテル!



結論!!



福泰桔子商務旅館 にしました。

最近できた台北駅極近のビジネスホテル。

台北駅近くに2軒あり、より台北駅に近い館前路店の方が良かったんですが、あいにく満室だったのですぐ近くにある開封店にしました。
共に三越からだと3分~5分ほど。





006_20091023232702.jpg

部屋は意外と広かった。
窓は小さいのが申し訳程度についていた。(右のベッドの脇)
しかも展望最悪で掃除した痕跡の見られない非常階段が目の前。
しかもどっかで工事中のため、コンクリートを打ち砕く音が聞こえる。

でも日中は部屋にいないし、夜寝るだけなので、全然ワタシは気にならん。





003_20091023232846.jpg

それよりも水周りの方が大事。




005_20091023232855.jpg

バスタブは無く、シャワールームだけだけど、大男でも余裕なゆったりサイズではないかと。
それにシャワーカーテン引いてバスタブの中で水跳ねを気にしながら浴びるよりも断然快適でヨロシイ!

しかも機密性が高いのか、水が外に漏れてバスマットや床が水浸しにもならない。
これは良い!!




032_20091023234058.jpg

このオレンジキャラがホテルのキャラクター。




もちろんセールティーボックスやLAN設備も完備。
飲料水のペットボトルも毎日2本入れてくれます。
ケーブルテレビも見られるし、紙のスリッパもついてました。



台北ナビからも予約できますが、ワタシはホテルのHPから予約しました。(その方が珍しく安い。)
そして珍しく完璧な日本語のサイトで中国語が全くできなくてもOK。
ツインルームで1泊2300元(約¥6500)です。
ちなみに朝食なし。(朝食のレストラン自体ホテルに無し)


※良かったところ
台北駅から近い(徒歩5分程)
新しくて綺麗
カードキーをかざさないとエレベーターが動作しないためセキュリティも良い
ホテルの下がコンビニ(ビールがすぐ買える!)
備え付けのドライヤーの威力が凄いハイパワー(長髪のワタシにはありがたい)


※悪かったところ
部屋に冷蔵庫が無い(真夏はちょっとキツイかも・・)


マジで気になるところはそれくらい。


ホテル滞在に何を求めるか、誰と泊まるか、によって求める条件は変わってくると思いますが、気心しれた女友達と宿泊するには十分なホテルでした。




福泰桔子商務旅館-開封店
住所:〒100 台北市中正区開封街1段41号
電話:886-2-2388-1523
FAX:886-2-2388-1526




にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ




関連記事
スポンサーサイト

 ホテル 台北

- 8 Comments

hasuki_ken  

こんばんは~
ここのホテル台北ナビで見た事が有ります。
いつもは華華大飯店に泊るんですが、そこは結構すぐ埋まってしまうのでその時はここも良いかなっと思っていたんですよね。

でも、冷蔵庫は欲しいですね(^^ゞ

2009/11/01 (Sun) 22:31 | EDIT | REPLY |   

niko  

こんばんみー

昨日はおつかれさまでした!
またお近いうちによろしくお願いいたします!

昨日も話題に出てましたね、台北駅至近ホテル。
私もナビで見ましたー。
カワイイですし、キレイですし、広い。
女子1人でも安全そうだし。
下がコンビニというのがポイント高し!
(だから?冷蔵庫が無いというのは…)
そうですよね、ドライヤーの威力も大事な所。
新しいエリアに泊まるの、楽しいですよね!

今回は女子2人旅。
また続きが楽しみですーw

2009/11/01 (Sun) 23:30 | EDIT | REPLY |   

外付け胃袋  

このホテルはですね。
かなり気になってはいるのです。
テレビもでっかいし、水回りもキレイだし、部屋もそこそこ広そうだし、気になってはいるのです。
私もシャワー派なんで、しかも頻繁に浴びたい人なんで、シャワーブースの方がありがたいんです。
が、部屋に冷蔵庫無いんですよね?
共用冷蔵庫なんですよね?
そこがネックなんですよ。
冷え冷えのお茶を寝起きで飲めないのはどうなのかなぁと。
夏はマンゴー冷やしたいよなぁと。
その辺の使い勝手が心配で気になっているんです。
やっぱり厳しいです?
コンビニに買いに行けば良いのか!

2009/11/02 (Mon) 00:37 | EDIT | REPLY |   

はとち  

きれー!

このお部屋、なんだかとってもキレイで広い~!
私的には、オレンジキャラがかなりツボです(笑)
冷蔵庫がない! というのは、ちょっとツライかも。
特に夏は……
私は7月に台中で泊まったホテルが冷蔵庫がなくて、
ぬるぅーいコーラをゴクゴク飲んでおりました。
あの飲んでる瞬間って、せつないというかなんというか(涙)
今回は女二人旅なんですね?
続きのレポ、楽しみにしてますよん♪

2009/11/02 (Mon) 21:38 | EDIT | REPLY |   

mojao  

hasuki_kenさまへ

hasuki_kenさんは華華に宿泊されてるのですねー。
でしたら福泰オレンジもかなりテリトリー範囲ですね。
華華もけっこう評判よいですよね。
ワタシは華華には泊まったことないんで比較はできないんですが、オレンジホテルけっこう良かったですよー。

ただ唯一残念な冷蔵庫無しってのがねぇ・・ネックっすね。特に真夏は。
なので涼しい時期に行かれた際には是非オススメです。

2009/11/03 (Tue) 00:13 | EDIT | REPLY |   

mojao  

nikoさまへ

こんばんみー!
こちらこそありがとうございましたー!
久々の遠征の甲斐がありましたねー。

で、オレンジホテル、セレ部なnikoさんは恐らく対象外のホテルだと思いますが(笑)
Tangoと比較するのはヤボかと思いますが、台北駅近くで安くて綺麗なホテルってけっこう貴重かもーって思いまして泊まってみました!
でも台北ナビやホテルのHPの写真にけっこう騙された感はありました・・^^;
初の台北駅エリアの宿泊でしたが、いやはや快適ですねー。
中山までのあの一駅が無いっつーのがっ・・。

でもでも!寝る前に楽天さんに行きたいワタシとしてはやはし中山派からは足を洗えませんねぇ・・。
でも台北駅から地方に旅立つ前にサクっと一泊とか、一人で気軽にお安くって時にはオレンジホテルかなり使えると思いました!
セキュリティーもバッチリだし、音もすごいけどパワーもすごいドライヤーついてますからねe-287
何よりTangoみたいにバスルームが水浸しにならないところが個人的には一番の高ポイントですね。

2009/11/03 (Tue) 00:25 | EDIT | REPLY |   

mojao  

外付け胃袋さまへ

おおぅ!外付けさんもチェック済みでしたか!
いや、実際かなり快適でしたよー。
何よりあの立地で、あの快適さで、あの価格っていうのはかなりポイント高し!です。
けっこう台北駅付近のホテルってボロいイメージがあったんですけど、オレンジホテルは新しいだけあって水周りも申し分なしでした。

> 冷え冷えのお茶を寝起きで飲めないのはどうなのかなぁと。
> 夏はマンゴー冷やしたいよなぁと。
> その辺の使い勝手が心配で気になっているんです。
そうなんです!!!激しく同意します!!!
唯一のネックはそこなんです!!
やはり寝起きに冷たいお茶や水をグビグビ~っといきたいですよね?
冷え冷えマンゴー食べたいですよね!?
そんな外付けさんには、ぶっちゃけ真夏は厳しいと思います、ハイ。
なので、秋冬用ですかね~。
ワタシも10月の滞在でしたのでそこら辺は、まーなんとか気にならない感じでしたので。

2009/11/03 (Tue) 00:35 | EDIT | REPLY |   

mojao  

はとちさまへ

先日はありがとうございましたー!

真夏に冷蔵庫無しとはキツイっすなー。
今回初めて冷蔵庫のないホテルに泊まったんですけど、けっこうそういうところあるんですかね?
オレンジホテルは部屋がそこそこ広いだけに何ゆえ?って感じだったんですが。
電気代の節約?
あれで冷蔵庫があったらあのランクのホテルとしては申し分無い感じでした。

あ、いつか絶対に台北ツアー実現させましょーねー!
食事同様、ホテルも各々好みがあると思うので、いちおしホテルを1泊ずつってのもいかがでしょ?
え?落ち着かないかー(笑)

2009/11/03 (Tue) 00:48 | EDIT | REPLY |   

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。