Welcome to my blog

おかわり!台湾

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 4回目の台湾旅行記 杏仁豆腐と絶品鍋貼と巨大ワンタン@西門編

1月の台湾旅行も最終日となりました。

この日も午後の飛行機までの時間を利用して、めいいっぱい喰らいます!


まずは、連れもワタシも大好きでまた食べたい!と連れがリクエストした張記韮菜水煎包に向かいます。

西門駅からちょっと歩くのでその時間も勿体無い!とホテルの前からタクシーでぶっ飛ばしてニラ饅食いにやってきました!




っと、お店の前まで来るとなんと、閉まってる!!!

月曜定休でした・・。
(しかもそのとき手にしていた歩く台北にもしっかり定休月曜と書いてある・・。)


ガーーーーン・・

やっちまった・・、定休日トラップ・・!!(;゚Д゚)
連れの視線がイタイ!!


タクシーの運ちゃんにも アララ~・・残念だねぇ・・ てなことを言われつつ、そのままUターンして西門駅前で降ろしてもらいました。



こんなことではへこたれぬ!

今日は西門界隈でワタシが行きたかったお店を攻めます。



まずは、



730.jpg

于記杏仁豆腐


連れは杏仁豆腐が大好きなので、きっと気に入るんじゃないかと。




この日もけっこう寒かったけど


721.jpg

気合の杏仁豆腐冰!! 65元

ふわふわ氷の下に杏仁豆腐がたんまり入ってマス。







722.jpg

前日にお会いした はとちさんから「暖かい杏仁もあるよ!」との情報をいただき、美味しそうだな~っと思って熱杏仁豆腐 55元 も注文。

暖かい杏仁は豆腐っていうよりもうちょっと弾力があって、そこがまた美味しかったー。
カキ氷の方がアーモンドの味が濃ゆかったような・・。




728.jpg

商品もお店も真っ白!!





その後、ちょっと食べる順序が逆なんですが、歩く台北(2008~2009年版)に載っていて、是非行ってみたかったお店へ移動。




752.jpg

桃源街の脇道にあるお店、張記鍋貼牛肉麺






755.jpg

お店の前でドンドン餃子が焼かれています~。
ジュージューと美味しそうな音がっ!!





741.jpg

皆さま、安くないですか!?






746.jpg

もちろん鍋貼餃子を!


ここの餃子はジューシーで美味しかった!
その前に食べた晴光餃子より焼き目もしっかりしてるし、味にパンチがあってコッチの方がワタシは断然好きでした。



ちょうどランチタイムだったこともあり、狭い店内はおそらく近所で働くお客さんたちでいっぱい。


749xx.jpg


お店の人たちも忙しなく動き回ってました。

なので食ったらとっとと出る!
お店の名前にもなっている牛肉麺も注文している人がいっぱいいました。
きっと美味しいんだろうな~。
しかもコチラのはお品書きにも書いてありましたが、麺が細麺でした。
珍しいなー。




看板メニューの牛肉麺を食べなかったのは



ハイ次ーー!!



757.jpg

ジャンボワンタンのお店、趙記饂飩大王

ここは先ほどの張記鍋貼牛肉麺からほど近く。
拳ほどのサイズのワンタンが入ったスープはワンタン6個入り、8個入り、10個入りとありました。

ランチタイムに二人で6個入りの小サイズを頼むのは忍びないってことで8個入りを注文。105元





758.jpg

このお店も歩く台北に記載されていて伺ったのですが、歩く台北にはメニューはこのワンタンスープしか無いって書いてあったけど、周りのお客さんは汁有りジャージャー麺みたいなのをみんな食べてました。

相席したサラリーマン風の男性グループも隣りのテーブルのOLさんもみんなそっちを食べてました。

チッ!しまった・・。
それもうまそぅじゃねぇか・・。

メニューを見たら、数種類あった麺メニューは60元以下だったので値段のせいかな??
(お品書きも写真撮ったんですけど、ブレブレでした・・。)






760.jpg

確かにデカイ!!
皮もけっこう厚みと弾力があって食べ応えがある!




764.jpg

でも白菜(台北ナビの記事によると白菜ではなく雪菜だそうです。)やニラのお野菜もたんまりなので、意外にペロリんちょですよ。
スープもサッパリしてるけど、旨味があってぐびぐび飲めます。




はぁ~、今回もうまかった!

ランチタイムで活気のある時間帯だったので、美味しいお店はやはり大混雑。
食べる側であるワタシたちには嬉しいけれど、台湾で飲食店をやっていくのは大変だろうなぁ・・。
安くて、美味しくなければ、台湾の人には見向きもされないんだもの。
そしてお店のオジチャンが優しくて、オバチャンが元気なのも素敵なお店の特徴な気がする。



趙記饂飩大王
台北市桃源街5号

張記鍋貼牛肉麺
台北市衡陽路79-1号




ホテルに戻って荷物をピックアップして空港へ。
ダンディホテルでタクシーを予約していたら、なんとリムジンタクシーでした。
真新しくて真っ白な車体のタクシーは(確か)1100元。

タクシーの快適さに慣れてしまうと、リムジンバスに乗れなくなってしまいます・・。


774.jpg

空港の本屋でこんな本をゲット!して余韻に浸る。
台湾中の夜市のお店(人気店?)が掲載されてます。

今回ワタシたちが偶然行った高雄の瑞豊夜市にあるモンゴルBBQのお店や六合夜市の方記水餃なども載っていてなかなか興奮できました。



にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ



これで4回目の台湾旅行記は終了です。
今回も最後までお付き合い頂きましてありがとうございましたー。

次は2月に行ったソウル旅行記にいきたいと思います。






関連記事
スポンサーサイト

 餃子&ワンタン 台北

- 2 Comments

はとち  

小吃フィーバー!

うわぁー!!
西門の美味しい小吃ー、完全攻略ですね!!
帰国日にこれだけのお店をハシゴできるとは、脱帽です。
mojaoさんとお連れ様の気合( `_ゝ´)を感じます(笑)
趙記饂飩大王、私はまだ未体験なのです。
プリプリ皮のワンタンが美味しそう! ツヤツヤ輝いてますね~
私もスープまでグビグビペロリンチョしてみたいなぁ。
それにしても、なんて魅惑的な本!
眺めていたら、ヨダレがでちゃいそうな内容なのでしょうね!(笑)

2009/05/03 (Sun) 23:24 | EDIT | REPLY |   

mojao  

はとちさまへ

ラストスパートも突っ走りましたー。
趙記饂飩大王、なかなかオススメです!
少々満腹でも確実にペロリンチョできます!
歩道にテーブルと椅子があって昼休みのランチタイムのサラリーマンやOLさんと一緒に食べたってのもなかなかテンションが上がりました。

ワンタンも美味しかったんですけど、周りの台北っ子が食していた汁有りジャージャー麺みたいなのも美味しそうだったんで次回はそちらも是非食べてみたいんですよー。
西門の小吃も色々目移りしてしまう危険ゾーンですねぇ。

そうそう!この夜市本、なかなか面白かったですよー。
自分の行ったお店が載っていると

やっぱり!?だって美味しいもの~!!

っと興奮しまくりです。
でもこんな本、きっと台湾にしか無いでしょうね。

2009/05/09 (Sat) 01:04 | EDIT | REPLY |   

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。