Welcome to my blog

おかわり!台湾

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 ベト・カン弾丸ツアー アンコールワット編

2009年もベトカン旅行記からです~。
台湾前になんとか終わらせるべく急ぎます=3


この日は念願のアンコールワット遺跡見学ツアーに参加します。

その前にサリナホテルで朝食を。

412.jpg

ここもパラパラチャーハンが美味しかった。



今回参加したのはスケッチトラベルカンボジアが主催している1日日本語観光ツアー。30ドル。
ガイドさんとホテルのロビーで待ち合わせして出発。

他の人と一緒のグループツアーかと思ったら私たちだけでした。


425.jpg


とりあえずの印象はまー、デケーし、広い・・。



448_20081230210219.jpg






450.jpg






453.jpg






461.jpg

かの有名なバイヨンです。




しかし、午前中の前半で既に暑さでバテバテになってきました。。
朝、念入りに塗った日焼け止めや化粧も30分で汗とともに流れていきました・・。




485.jpg

トゥクトゥクの運ちゃんもお昼寝中です。



が、気合を入れて午前中のハイライト、タプロームを見に行きます。

タプロームって言ったら、アータ、あのガジュマルの大木がニョッキー!!っとなってるアレです。

なんなら一番楽しみにしておりました!!




534_20081104231245.jpg


実写版ラピュタですよ!ヒュ~!!(人´∀`).☆.。.:*



さて、遺跡を満喫した後はお昼ご飯です。
このツアーは30ドル(入場料は含まず)だったんですがなんとランチ付きです。

しょぼいランチボックスか何かを手渡されるのかと思いきやちゃんとしたレストランでした。


557.jpg



556.jpg

何かのスープです。(具はなし)



555.jpg

揚げ春巻きです。




553_20081104231351.jpg

空芯菜の炒め物です。




554.jpg

クメール料理の代表格 アモック・トゥレイ(雷魚のココナツ蒸し)です。
コブみかんの葉が入っているせいかマイルドなタイカレーのようなお味で美味でした!




お客さんはほぼアンコールワットのツアー客相手のようでしたが、美味しかったです。



その後、一旦ホテルに戻って一休み(私は爆睡)してから午後は遂にアンコールワットへ~。





関連記事
スポンサーサイト

- 0 Comments

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。