Welcome to my blog

おかわり!台湾

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 再々台湾 春水堂と淡水de小吃編

淡水へ行く前にお茶ターイム。

こちらもお初の中山の春水堂へ。
Tango Hotelから歩いてすぐです。
夏には便利便利~。



322.jpg

日本語のメニューもあるらしいのですが、渡されたのは中国語ですた・・。
印をつけて店員さんに渡せばOK。

でかいサイズとフツーサイズとありまして、でっかいのは大ジョッキ並みです。
周りの地元のお客さんはみんな大ジョッキ頼んでましたけど、持て余し気味でしたヨ。



326.jpg

タピオカミルクティーと抹茶ミルクティー。

どっちが





どっち・・・・???





っつーくらい色が薄いですが、一応右が抹茶。

頼んでからくるまでどえりゃー待たされてちょっとおかんむりでしたが、フツーに美味しかった。



325_20081118231034.jpg

ツルリン☆愛玉ゼリーもオーダー。



近くにある頂好超市(ウェルカムスーパー)で土産を物色してたら

331.jpg

買い占めたい!!!!




さてさて、MRTにのって台湾のベニスこと淡水へ。
既にちょっと日が傾きかけています。


341.jpg

日曜日だったせいか賑わっております。






おぉう!!
さっそく発見!!

349_20081118210328.jpg

淡水名物のエビマキ。

名物店で食べる前に我慢できずに買っちまいました。




350.jpg

3種類タレがあってお好みでつけます。
アタクシは迷わずニンニクタレを。


うめぇっす!!

コレ俺大好きだわ~。
バリバリの揚げ餃子みたいなんだけど、餡が肉肉しい。

エビ・・・・かしら・・・・???



っつーギモンはありますが美味しいから、まーいっか。


351.jpg

ちびっこがお手伝いしていたお店での地瓜球をゲット。



353.jpg

ここのはサイズがデカイっす。
ゆえに西門などで売ってるのよりちょっとお高めの35元




344.jpg

淡水名物の夕焼けです。
ちょっとガスってたのか水平線に太陽が沈む瞬間は見られませんでしたが、十分綺麗でした。

屋台が並ぶ通りを進むと、カフェが立ち並んでいました。
当初、こんなに淡水が賑わっていると思ってなかったんで、あんまり下調べしてこなかったんですけど、オサレなカフェがいっぱいあって、今度はここでお茶飲みながら夕焼け鑑賞したいっす。


帰国してから図書館で借りたら、淡水のことが詳しく書いてあって即購入。



屋台で食べつくそう!台湾ごはん

淡水に行くかたはぜひご一読を。





日が暮れたらますますお腹が空いてきました!!

374.jpg




こちらがかの有名な阿香蝦巻!

台湾まんぷくスクラップを見て、すんげぇ食いたかったもの!!




377.jpg

ちょっと感動のあまりブレちゃってますが、さっき食べたのより皮がゴツ目でバリバリ感が強いっす。

店先で包んでるのを見たんですが、山と積まれた餡は確実にエビじゃなくて豚のひき肉でした・・。
なんでエビマキっていうのかしら??




381.jpg

一緒に魚丸湯もいただきました。

可口魚丸が有名ですが、また並ぶのがめんどくさくて蝦巻と一緒に食べました。
魚のすり身の団子をかじると中からアツアツスープが出てきます。

でも屋台で食べつくそう!台湾ごはんでも 可口魚丸 のは別物って書いてあったので次回は是非!!


419.jpg

熱いもの食ったら冷たいもの。

中正路の途中にあった賑わってたカキ氷屋さんで食べました。
店員さんは中国語しか通じなくて(当たり前か・・)、適当に頼んだ。

黒蜜がかかっていて氷の下に芋圓たちがゴロンゴロン入ってます。
練乳と違ってサッパリ、ほんのり苦味がありました。
私は練乳のほうが好きだな。




425_20081121214200.jpg

福佑宮でおトイレ借りました。
あんまり公衆トイレが見当たらない淡水でありがたかったです・・。




370.jpg

このお店、最新版の歩く台北にも載ってますが、釣具屋さんらしいのですが、軒先に可愛い籠やバッグが並んでました。

俺としたことが、なんで見てみなかったんだろ・・。



屋台とオサレなカフェが混在して美味しいものがいっぱいある淡水。
とっても気に入りました。
次回はもっと早い時間に来て、カフェでマッタリしたり、遊覧船に乗ったり、夜市をブラブラしたりしてみたいです。
確実に半日は過ごせますな。



さーさー、夜はこれからです~。



関連記事
スポンサーサイト

 小吃 cafe&茶藝館 台北

- 4 Comments

boneori  

なんと!!

こんばんは!
蝦捲2回いったんですね!!www
すんごい楽しみにしてたんだろうな感が出ています!
私も確か「蝦」捲なのに肉肉しかった記憶が・・・むしろエビ入ってたのか?みたいな・・・
エビって形だけ?謎ですね。
あと釣具やさんが気になりました!こんなとこあったんですね!
本当にカゴとかかわいげではないですか!
そこらへんの雑貨屋さんよりよさそうな予感・・・!

2008/11/25 (Tue) 00:07 | EDIT | REPLY |   

はとち  

淡水グルメ、満喫されてますね~★
蝦捲の皮パリパリ具合が見ていてたまりません。
あのジュースィーな中身が思い出されて、「く~っ」という感じです(笑)
ひと回り大きな地瓜球もぜひ食べてみたい!
揚げたてアツアツだと、お口の中でホゴホゴしちゃいそうww
淡水、夕日も景色もグルメも大満足の街ですよね。
私もまた行きたくなってきました!

2008/11/25 (Tue) 00:38 | EDIT | REPLY |   

mojao  

boneoriさまへ

2回いっちゃいました。
食べ比べしてみたいなーっとも思って。
でもどっちも美味しいので特別阿香じゃなきゃってのもあんまりなかったんですね。
アレがなぜエビなのかナゾですよねー。
昔は淡水でエビが獲れてエビで作ってたとかなのかな~なんて勝手に想像してましたが、どうなんでしょう・・?

釣具屋さん気になりますよね。
このとき猛烈にトイレに行きたくて、それどころじゃなかったんですが、今思えば戻ってでものぞくべきお店でした・・。
安カワのものが色々ありそうでしたー。

2008/11/27 (Thu) 12:16 | EDIT | REPLY |   

mojao  

はとちさまへ

はとちさんも淡水でエビマキ食されてましたよねー。
そうそう!あのバリバリでジューシーな感じ、たまりませぬ!!

地瓜球好きなはとちさんにはぜひ淡水のジャンポサイズお試しいただきたい!
たいていどこも同じ大きさなので、あんな大きいのはお目にかかったことなかったです。
一口でほおばると確実にお口満杯です。

新規開拓とリピートと台湾は色々見所食べどころ満載で迷っちゃいますね~。

2008/11/27 (Thu) 12:20 | EDIT | REPLY |   

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。