Welcome to my blog

おかわり!台湾

Tag: 小籠包

 22回目の台湾旅行記 台北 小籠包以外のおかずも豊富@犁園湯包館

2016年8月の台湾旅行記の続きです。新竹から戻ってきまして、夜ごはん。犁園湯包館 南京店旅々台北の記事を見て、来てみたかった小籠包のお店です。厨房で調理している様がバッチリ見えます。メニューは記述式日本語バッチリで写真付きのメニューの親切安心設計。ここは金牌しか置いてなかったデス。上海小籠包湯 120元(約¥396)ミニミニサイズの可愛い小籠包。小さいくせに(?)肉肉しい系。なーにかの香辛料の香りがするん...

 20回目の台湾旅行記 高雄 道端で小さくて可愛い絶品小籠包を@永和小籠湯包

2015年12月の台湾旅行記。お昼ごはんの時間です。地下鉄、KMRT藍埕埔駅で下車してテクテク。永和小籠湯包メニューは清く、小籠包とスープ2種のみ。1980年創立のなかなかの老舗でございますよ。こんな感じで本当に道端にあるお店。小籠湯包 55元(約¥209)安い!!真ん中のヤツだけ葱でお粧ししてますがw一口サイズの可愛い小さい小籠包道端のお店と言えども、味は名店の味にまったく引けを取らず!mojaoさん好みのスッキリ味スー...

 18回目の台湾旅行記 台北 男らしい豆漿?大安の永和豆漿大王

台湾3日目の朝ごはんは、宿泊しているホテル富濠飯店からすぐ近くにある豆漿屋さんへ。以前大安の台北馥敦飯店 復南館 に宿泊した際(過去日記)に通りがかって、お客さんが多かったので美味しいんだろうなーっと思ってました。永和豆漿大王永和豆漿大王という名前の豆漿屋さんは台北の至る所にありますが、別にチェーン店とかではありませんぜ。働いてるのは男衆ばかり。なんでクリスマスツリーが真ん中に書かれているのかが気に...

 18回目の台湾旅行記 台北 まずは朝から小籠包&カキ氷 @冠京華&陳Q古早味黑砂糖剉冰

今日から(やっと!)2015年7月の台湾旅行記です。海の日の連休を利用して4泊5日で行きました。久しぶりのチャイナエアライン羽田発の早朝便を利用したので、朝の9時半には台北に着いちゃったよ。着いたら早速、両替したら1元4円超えで泣く。円安、憎し。今回はこの後移動するので、松山空港のコインロッカーにトランクを預けて、早速食べ歩きへ。台湾に来たら、やっぱり一度は食べねばならぬ小籠包。台湾らしさで言えば、魯肉飯と...

 17回目の台湾旅行記 台北 朝から絶品小籠包@鼎元豆漿

最終日の朝ごはん。常宿のTango Hotelの朝ごはんがけっこう美味しいので、ホテルで食べがちなんですが、最後なので、外で食べます。去年食べて美味しかったと記憶してる豆漿屋さんへ再び。→去年の訪問日記鼎元豆漿今回行ったら日本語の注文票が出来ていた。店内にも日本人たくさん。ま、お前さんもジャップですけどね?さすがお盆休み。冰豆漿鹹豆漿冰豆漿は豆漿自体を凍らせたのが混ざっているので、冷えっ冷え。暑い夏にはたまり...